人材派遣(一般派遣)とは

人材派遣とは

派遣労働者が、派遣元企業(クロード)に登録し、仕事を紹介されるので登録型派遣とも呼ばれます。
派遣元企業と派遣先企業が派遣契約を結び、派遣元企業と派遣労働者が雇用関係(登録)を結び、派遣先企業と派遣労働者が使用関係を結びます。そのため、労働者の指揮命令権は派遣先企業に認められています。
雇用関係は派遣先での就業期間中のみです。

人材派遣のメリット

クロードで登録(雇用契約)を結んだ後、クロードのスタッフとして希望のお仕事に就いてもらいます。
お仕事に従事した際の指示は派遣先の担当者に従ってもらいますが、同じクロードのスタッフとして全力でサポートいたします。
あなたのライフワークが、よりいっそう充実したものになりますよう、お仕事多数取り揃えております。
まずはご相談ください。


マージン率について

平成24年10月1日の「改正労働者派遣法」の施行により、派遣元事業主(当社)は、毎事業年度終了後、派遣先から受け取る派遣料金に占める派遣料金と派遣労働者に支払う賃金の差額の割合(マージン率といいます)を公開することが義務付けられました。(法第23 条第5 項)
マージン率算出式

  • 派遣料金の1日の平均額 11,232円
  • 派遣社員の賃金の平均 8,040円
  • マージン率=28%
  • 派遣労働者の賃金=72%

    マージン率円グラフ